自分の身体の成長のことなど知らず、悩んだ日々


性教育をロクに受けられなかった人達の恥ずかしい思い出

山本さんは、女子中学校の副校長をされた方で、四半世紀にわたって深く性教育にかかわってこられた。私は、何度も山本さんにお会いし、講演を聴き、また多くの著作も読んだが、弁舌も筆もどちらも立つという、私などから見ると本当にうらやましい人である。山本さんのことを「一種カリスマ性がある」という人もおり、「性交」などをめぐってのさまざまな論争では、一方の理論的支柱としての役割を果たしている。山本さんはやや早口で、次のように切り出した。

「性教育というのは、子どもに役立つ、子どものためのものであって、先生のためのものではありません。もちろん校長・教頭といった管理職のためのものでもないし、教育委員会のものでもなく、文部省のためのものでもありません」「いつも子どもに眼差しを向けている、子どもの姿勢でもっていつも話ができるような先生でないと、性教育は必ず破綻します」山本さんは、新しくできた小学5年生用の理科(七社)と保健(六社)の教科書をすべてチェックしたそうだ。「入り口」と「出口」の説明もなく、いきなり精子と卵子が一緒になるところから始まっている、として、山本さんは「これではちゃんとした性教育ができるはずがない」という。

「どの教科書にも、母親が赤ちゃんにおっぱいをあげている姿は載っているのに、お父さんの姿はありません。どうも父親は、妊娠・出産には関係ないみたいですね」山本さんは、21世紀には、形式的ではない本当の意味での男女平等社会が実現し、日本の男も女も、フルタイムで働く時代になるだろうという。家事も育児も、夫婦で分担する時代がもうすぐそこにきているというのに、母親の授乳風景だけというのは、父親を完全に無視した「母性尊重」の道徳教育ではないか、と指摘する。
遅い時間に群馬 キャバクラに行って、勤務が終了した女の子とアフターした事が結構あります。カラオケに行ったりご飯に行ったりして、お店の中に居る時とはまた違う素の姿を見れて良かったです。
フロントに居る数名の男性スタッフ達はとても、きびきびとしており、接客スキルも非常に高いです。このように風俗のような業種は、意外にも接客技術が非常に優れている人が多いものです。
風俗の中でラブホテルでサービスを受けられるものがあります。それは新宿 イメクラ求人です。このサービスのいいところはラブホテルの施設、例えばお風呂、シャワー、テレビが使えるところです。


新着記事
2014/12/28 おすすめ記事を更新しました。
2014/12/24 新着記事を更新しました。
2014/12/23 性教育の難しさを更新しました。
2014/12/20 教師の力量を更新しました。
2014/12/18 性教育とポルノ情報を更新しました。
2014/12/16 「性交」と「外性器」を更新しました。
2014/12/15 性教育をロクに受けられなかった人達の恥ずかしい思い出を更新しました。
2014/12/12 ホームページをリニューアルしました。

今得サイト
ナイトライフ東京風俗情報激安風俗マニアックス
風俗リンク集と地域密着型風俗情報サイト東京都内の優良フーゾクを見やすく完全網羅!一万円(10,000円)以下のフーゾクをご紹介します。